fc2ブログ

韓国ドラマ★サランヘヨ♪

自分好みの新旧・韓ドラ+韓国映画の感想を気ままに綴っています

ソウル1945―雑感



今、ちょうどブログの整理中で韓ドラ&映画関連のレビュー記事以外を削除してるところです。
あとでアップ()と思いながら、そのまま時間が経ってしまった記事や消すにはもったいな
キャプチャー画像など、少しずつスッキリしてきたけど…まさに、ブログの断舎利状態~^ゞ 

この『ソウル1945』(KBS 2006年の作品 全71話)も思い入れの強い作品なので、削除しようかアップ
ようか迷ったのですが、2013~4年頃に視聴したので内容もうろ覚えで、ほとんど忘れてる… なので、
はちゃめちゃな文章・内容になるかも。と・に・か・く、思いつくまま書いてゆきたいと思います。

時代背景は、日本による植民地支配(日韓併合→1910年~1945年までの35年間)されてた1930年代から
1945年の日本の敗戦を経て解放。そして、1950年から3年間続いた朝鮮戦争(未だ停戦状態で戦争は終結
していない)までの韓半島の激動の近代史を壮大なスケールで描いた作品。

そんな歴史的な恨を抱えた近くて遠~い国だった韓国。それが、十数年前に観たひとつのドラマで身近に
感じるようになり、正直それまで全くと言っていいほど興味のなかった国でした。歴史的なことも、よく
知らず韓ドラを色々観るうちに、自然と知るようになりましたけど…ね。^ゞ

そういう意味では、ドラマや映画の影響力は大きい。創作・フィクションも多いけど、歴史的な流れや史実
も盛り込まれてるので、観る価値ありです。また、出演してる俳優も豪華で惹き込まれました~


物語りは、身分の違う4人の男女の切な~い恋模様を中心に、それぞれの抱える愛、友情、家族への想いが歴史
の波に翻弄される展開。日本の統治、そして北と南に分断された韓半島の悲劇的な朝鮮戦争のさ中で生き抜く人々
の壮絶な人間ドラマで、見応えがありました。

~って、ドラマの細かい内容はすっかり忘れてるので…以前にドラマインデックスのコメント欄に書いた
ものを下記に記したいと思いますけれど、断片的なので分かりずらいと思いますが…^ゞ
                 
今『ソウル1945』の4話目を観ているのですが、工場で事故があり多数の労働者が亡くなり…その最中に子爵の
家では宴会が開かれていて、そこへ労働者が抗議をしに来たのですが、姉(まだ少女)が事故に巻き込まれ亡く
なった。その弟が怒りにまかせて子爵の弟の足の膝を刺してしまい…牢屋へ入れられてしまう。

で、心配した同い年くらいの女の子が、警察にやって来てお弁当を渡してもらうために来たところのシーン
なのですが…この警察所の柱というか壁に指名手配の犯人のポスターが貼られてて遠めに映っているのです
が…な・な・何とサリン事件で自首した平田と捕まった最後のひとりの女性・菊池のポスターで、こういう
ドラマに使っているとは、ビックリ

指名手配された若い頃のふたりの顔は、すぐ分かりました。平田の濃い眉と鋭い眼光。そして、菊池直子
の長い
とふっくらした顔…しかし、捕まった時はメガネをかけて痩せてたけど~こんな韓国ドラマの小道具()として使
うなんて、他になかったのでしょうか 穿った見方をすれば、事件を起こしたオウム真理教の信徒たち=日本人
はそれほど「悪い」というイメージでポスターを使ったのかなと。^ゞ



ところで、日韓併合時の庶民の暮らしなども描かれてるので大変興味深いと同時に、日本人が知らないことも
多いのですが、韓国側からの視点なので検証も必要かな()と思われるシーンもけっこうありますね…

で、どちらかというと~その後の朝鮮戦争のほうが、より密度濃く描かれてる ような印象を持ちました。
慰安婦や竹島(韓国では独島)の領有権問題などで、ピリピリしている日韓ですが…その竹島・領土の
境界線を引いた張本人の初代イ・スンマン大統領が登場したり、と興味の尽きない内容です。

何か、まとまりのない内容になってしまいましたが(ミアネヨ)・・・興味のある方は、レンタルなど
ぜひ、ご覧になってみてください。日韓の直近の歴史を知ることができると思います~


関連記事
Last Modified :

Comment







非公開コメント
No title
3月29日の夜10時からNHKの番組で、『ニュースな街に住んでみた』というのがあり、
草剛さんがソウルの~それも北朝鮮がすぐそばにある街で1週間ほど暮らしてみる
という体験リポートしてましたが…

あさイチに出演していた柳澤秀夫解説委員と一緒にアパートを借りて地元の方と同じ
目線で生活し、地域の人々と交流するという番組でした。

草さん、さすが韓国語勉強しているだけあり会話には困らないほどで、現地の人と
交流をしてたけど…今も北と南に分断されてる韓半島ということで、とくに印象的だっ
たのは北の出身者で朝鮮戦争の時に故郷へ帰ることができず、ずっと韓国で暮らし
ている失郷民(シリャンミン)となってソウルで暮らしているオモニ(おばあさん)たち。

想像できないような苦労をして今があるという…戦争が引き起こした悲劇で家族が
引き裂かれてしまったとのこと。見てて、言葉を失いました。戦争は、二度と起きて
ほしくないと泣きながら言ってた柳沢さんの言葉が胸に響きました。

1時間ほどの番組でしたが、もう少し長くても良かったかなと…。
2018-04-03-18:56 Saranheyo
[ 返信 * 編集 ]
No title
サランヘヨさん、この番組があったのは知らなかったです、
同じ朝鮮民族でありながら家族が南北に別れてしまうのはあまりにも悲しいですネ、
2018-04-26-08:53 ム~ンライト
[ 返信 * 編集 ]
No title
ムーンライトさん、こんにちは~^^

たまたまこの番組を知り、見ましたけれど…失郷民(シリャンミン)
のハルモニたちは苦労したようで、当時のこと思い出したくないと
最初は話すのを拒んでいたんですよね。

今でこそ、韓国に馴染んでるようですが当時は北のヤツらと酷い差
別を受けたりしながら、帰れない故郷を思いながら時が過ぎたよう
です。

南朝と米朝会談がこれからありますけれど、南北の統一なかなか
難しい問題山積ですが、平和裏に進むといいなぁ~と思いますね。
果たして、どうなりますやら見守りたいと思います。
2018-04-26-10:46 Saranheyo
[ 返信 * 編集 ]
No title
ところで、韓ドラを見てると漢字の読み方、発音が日本の
和漢字の読み方と同じような発音だなと思うのですが…。

例えば、虎視眈々(こしたんたん)や約束(やくそ)、準備(じゅんび)
などなど~他にもありますけれど、これは…やはり、日韓併合時の
間に日本の影響を受けたからでしょうか。
2018-12-12-19:52 Saranheyo
[ 返信 * 編集 ]
初めまして。
初めまして、yoongun(ユンゴン)といいます。
私はこのドラマが大好きです。こちらで見つけて驚きました。
私も昔はよく韓国ドラマを観ていたのでブログも感想を書いていたので自分が書いたものを久しぶりに読みました(笑)

本当に大好きでした。
私の周りには、こういうドラマを好きな人がいなくて・・・
衝撃的なドラマでしたよね。
今の韓国ドラマの、そう若い人か好きなドラマ
若い俳優さんがででいるラブストーリーとか人気ですが・・・

リュ・スヨンさんが好きだったので彼がででいるドラマを結構観ていました。

今年はまたどうにか時間作って韓国ドラマ観たいなと
改めて思いました。
2024-02-06-09:01 yoongun(ユンゴン)
[ 返信 * 編集 ]
さらんへよ
No Subject
yoongunさま、はじめまして。

というか、、私の方は何度かブログへおじゃましていますけれど‥‥。^ ^ゞ
古い記事へのコメントをありがとうございます。
リュ・スヨンさん、お好きな俳優さんなのですね。私は『輪廻 Next』の高麗の
武将役が印象的でした。好きな女優パク・イェジンさんとの共演ドラマです。

あとは現代ドラマにもいろいろ出演されてますね^^

>今の韓国ドラマの、そう若い人か好きなドラマ
>若い俳優さんがででいるラブストーリーとか人気
 ですが…

自分自身が若くないのでw っていうか、、出ている俳優さんで観る作品も
ありますけれど、だいたい直感と興味を惹かれた作品を観ることが多いです。

韓ドラをまた観始めたいということですが、心に残るドラマに出会えますように♪
ご訪問ありがとうございました。
2024-02-07-18:58 さらんへよ
[ 返信 ]