fc2ブログ

韓国ドラマ★サランヘヨ♪

自分好みの新旧・韓ドラ+韓国映画の感想を気ままに綴っています

映画―人生のストライクボール



『人生のストライクボール』(2011年の映画 上映時間124分)を鑑賞。これも、ずっと手元にありながら…
最近やっと視聴した作品。そんな映画の1作目が『プチトマト』なら、これは2作目というところかな^^ゞ

               ◆あらすじ
      かつてはスター選手としてもてはやされ、通算149勝、最高球速161km。3年連続MVPに
      輝くロッテ・ジャイアンツの看板スターだったユン・ドフン。今では、グラウンドの厄介な投手。
      それも、傲慢で傍若無人な言動を繰り返すしで…そんな醜態が(他に記事がないのか?)ほとんど
      毎日ゴシップ記事で、新聞の紙面を賑わしていた。また、マウンドでは敗戦処理の2軍投手に転落。
      もう、黙っていられないと妻ユランからの厳しい愛のムチ(で、というか心の底では旦那
      に立ち直ってもらいたいのだが~ついに家から追い出され、、、後輩の家に居候すること…。

キム・ジュヒョクというとたまたま真面目な役柄ばかり観てきた(イメージが強い)せいか…先入観でそういう
役柄が合うと思ってることもあるけど、この映画でのちょっとだらしないダメさ加減とか、コメディタッチの
演技は新鮮でした。ダメさ加減と言えば、『ホ・ジュン』の最初の方では庶子出身(母親が元妓生)ということ
で差別され、自暴自棄になり密貿易に手を出し、暴れて悪いことばっかりやっていたけれど…。

妻役のキム・ソナは、言わずと知れたヒットドラマ『私の名前はキム・サムスン』でコメディは実証ズミ。
なので、安心して観ていられました。ただ、この映画では逆にコメディは封印されたというか…。それも、
監督の考えでヒットドラマの逆をいく役柄での起用だったのかもしれないと思えて、それは『私の頭の中
の消しゴム』のヒロインのような役どころからも窺える(病は違えど・・・)。

やっぱり、涙を誘うには韓ドラ路線の力が必要ってことなんですか…ね。2人の可愛い幼い兄妹の子供たちも
いるし、涙腺を崩壊させる設定は十分に整ってる。一言でいうなら~ここで、奮起しないでどうするんだ()
と、ダメ父さんが心を入れ替えて妻や家族のために、再び投手として輝かせるパパの奮闘映画です。^m^

この物語り、とにかく直球でぐいぐい押して攻めまくったという印象で、先が読めてしまうので分かり
やすい展開なんだけど…。一視聴者としては、時にはカーブやフォークといった変化球なんかも投げて、、、
もう少~しイラつかせながらだと、さらに面白くなったんじゃないかと。

まぁ~視聴者ってのは、ああ言えば、こういう言う存在ですけどね~^^ゞ

とにかく、この上↑の感想に尽きますわ~^m^ 作品的には、普通のちと上という印象で…
私的な評価は星★★★3つとプラス半星おまけでつけましょという感じかな。でも、なかなか
楽しませてくれました。


関連記事
Last Modified :

Comment







非公開コメント
No title
最近韓国物から離れつつある私です。
ちよっとあきてきました。
始めの頃は、泣くためにていたのになぁー。
これはなけるのですね。
2015-12-17-20:51 oha
[ 返信 * 編集 ]
No title
ohaさん、こんばんわ~♪

韓流ブームから10年ちょっと経ってますからね…やはり、10年
ひと昔というくらいですから、そろそろ飽きてくる(?)かもですね。

サランヘヨはまだまだ厭きるところまではいきませんけれど、気持ちが離れた
時期がありました。それは、東日本大震災で津波で家々が流される映像を
見ていた時ですね。ドラマや映画を観る気もおきませんでしたが…

でも、気持ちも落ち着きを取り戻すと~やはり年代的なこともある
のか、韓ドラへ手が伸びてしまいますね。

そうですか、韓ドラや映画を泣くために観ていたのですか
サランヘヨは、いろいろなジャンルを観ているせいでしょうか…
その作品自体を物語りとして観てるので、泣くのも笑うのも、良い
作品であれば、楽しみながら視聴しています。

そう言えば、歌手の伊東ゆかりさんも韓ドラが好きだったとかで
ラストがハッピーエンドの物語りしか観ないとインタビューで語っ
てましたっけ~

ohaさ~ん、そういう意味では、この映画は泣ける映画ですよ。
2015-12-17-21:22 Saranheyo
[ 返信 * 編集 ]
No title
ごめんなさい、ohaさんの言われる泣くためというのは、
感動したいと言う意味もあるんでしょうね、きっと。

サランヘヨも、後味の善い作品が一番好きです。それは、笑い満載
のコメディ作品であろうが…もちろん、涙・涙・涙の作品であって
もです~

ただ、今アップしてるドラマ&映画は、ちょっと前の作品ばっかり
なので…良い作品も多いのかも(?)とも思えます。最近の史劇と
現代ドラマも、惹き込まれるような良い作品が少なくなったかぁ~
と感じますけどね。
2015-12-17-22:41 Saranheyo
[ 返信 * 編集 ]