fc2ブログ

韓国ドラマ★サランヘヨ♪

自分好みの新旧・韓ドラ+韓国映画の感想を気ままに綴っています

レディプレジデント大物 20話まで



11話~20話まで見終わりました!って、だいぶ前に見終わっていたのですが、いつもあと出しジャンケン
で、ミアネヨ~^^: しばらくは・・・あと出しジャンケンが続・き・ま・すm(__)m

ところで、20話までの展開は清濁併せ呑むという表現がピッタリ(?)かな~~~と。
まぁ~最終話まで同じだと思うけど。とくに政治家は、このタイプが多いだろうし^^ゞ

さて、カン・テサン(チャ・インピョ)から政治の世界へ担ぎ出され、足を踏み入れてしまったソ・ヘリム
(コ・ヒョンジョン)とヘリムの近くにいたいため(?)に、国家試験を受けて検事(検察)となった ハ・ドヤ
(クォン・サンウ)のふたりには無縁に思える言葉だけど・・・。派閥や党派争いの激しい政界で、、、果たして
誠実さと正義感だけで初志を貫けるのか!?  ぶっちゃけ、そこが一番の見どころかも~^m^



韓国でも日本でも、政治の世界はかけ引きと根回し・・・そして、金がものをいう。それも、ハンパな額じゃない。
金と権力はセット…で、そこには野望が渦巻き地位の保身とあわよくば大統領にという出世欲の塊で、己に有利に
なるよう裏で暗躍するという構図。国民のことは二の次、三の次(?)で党利党略のことしか頭にないように見える。

だ・か・ら、真っ直ぐでクリーンな人柄のヘリムとドヤが引き立つんだけど~^m^

そのドヤは、腐った部分(不正)にメスを入れる検察の仕事に、真摯に取り組んでるけれど・・・

そうやすやすと尻尾をつかませないのが腹黒~い古だぬきで、、民友党の代表チョ・ベホ(パク・クニョン)。
また、類は友を呼ぶで権力者に近づいて金を出す見返りに会社が益になるように働きかけてもらい、甘い汁
を吸うのが財閥テサングループの会長⇒カン・テサンの義父。

さて~せっかく、チョ・ベホの収賄の決定的な証拠をつかんだのに・・・

詰めが甘いというか…逆にドヤが罠に嵌められてしまい~女性とのスキャンダラスな出来事もでっち上げられ、
検事職を解かれるハメに…。もっと頭使わないと…相手の方が一枚上だわ~その後、ドヤの父親が事件に巻き
込まれ…ドヤがコムタン作りに励んだり~ドヤの人生はジェットコースターのよう~\(◎o◎)/オーマイゴッド!



ところで、清濁併せ呑むというと・・・

何と言っても、チャ・インピョ演じるカン・テサンという人物です。

ギラギラした鋭い目と全身にみなぎる力は野心満々の雰囲気で、チャ・インピョの迫真の演技は圧巻。カンは父親の
悲願であった国会議員になり、不正に手を染めてしまうけど…初めは、ヘリムのような正義感にあふれ、国民のため
の政治を行なう気概と信念を持っていたと語るシーンがあり、チョ・ベホも確か~同じようなことを言ってたと思う。
でも、カン・テサンやチョ・ベホを見てると政治の世界はキレイごとだけじゃ~物事は先に進まないと言わんばかり。

勢力争いでの足の引っ張り合いや考え方の違いなど、党内をまとめる統率力と度量の大きさがリーダーシップには
求められるわけで、したたかさもないと。ということでしょうけど…不正は~もちろん論外ですよ、カンーーって、
名前が日本の元総理に似ているけど偶然かな~^m^

さてカン・テサンは、チョ・ベホをリーダーの座から引きずリ降ろし、自ら民友党の代表の座に納まり次期大統領
候補に。ヘリムに手を組もうと誘うが断られてしまう。ヘリムは 以前から干拓問題で関わりのある南海道(ナメド)
の知事となり「政治とは、1%の理想を99%の現実と妥協しながら実現するもの」 と語ります。どこかの政治家
にも見倣ってほしい~^^ゞ

その後の展開もいろいろあり・・・

民友党の代表の座を追われたチョ・ベホは、、、そのままおとなしくしているような人物ではありません。新たに
革新党を結成し、クリーンなイメージのヘリムに次期大統領候補として入党を勧める。ヘリムは、南海道での経済
問題もクリアし、やり残したことはないと南海道の知事を辞任していたのです。チョの誘いに、あまり乗り気では
なかったヘリムだけど、思うところがあり革新党へ入党することに…。

う~ん、これからカンとチョとヘリムの三つ巴の様相ですね。。。

カン・テサンは、何か~切り札(?)を持ってるようで、チャン・セジン(イ・スギョン→ ギャラリーの館長で、
実はチョ・ベホの娘。しかし、認知されてない)と共謀し、チョを破滅させようと企んでるようなんだけど…。
果たして、どんな展開が待っているのでしょうか? (つづく)


※記事中での敬称は省略しています。ご了承くださいm(__)m



関連記事
Last Modified :

Comment







非公開コメント
No title
いや~やっと「大物」20話までの感想をアップ
できました!かなり、時間がかかってしまい・・・
これも、あと出しジャンケンです^^;

まぁ~あと出しジャンケン記事多いのですが、まだしばらく続き
ますm(__)m

この作品は、何と言ってもチャ・インピョ氏の演技が上手くて魅せられ
ます~♪ さすが演技派という感じです^^

クォン・サンウ氏の熱演も伝わってきました、とくに泣きのシーンは
さすがという感じで、涙と鼻水が~ぐちょぐちょで映像的には、
ちょっとですけれど…(ミアネ~)その熱演は、本物だと思いました。
2011-11-13-16:43 Saranheyo
[ 返信 * 編集 ]
No title
ヘリムが南海道(ナメド)の知事になるくだりで、道庁を訪れた時に、
ヘリムに対応したのが何とイ・ヒド氏が出て来てビックリでした。

最近は、私的には時代ものでしかお目にかかってなかったので、
いきなり背広姿で~見ているほうは戸惑いました(笑

あと~ヘリムのいつも味方というか、秘書的な役割りをしている女性は、
映画「ハーモニー」にも出ていた女優さんで、映画のほうではかっこいい
刑務所での監視役の警察官役をしてましたが、厳しいんだけど人情があっ
て良い役を演じてました。ドラマを見ていると主役級の俳優さんばかり
でなくても、出て来る俳優さんが演技派の方が多くて目が離せません♪^^
2011-11-14-15:39 Saranheyo
[ 返信 * 編集 ]
No title
コメントありがとうございます
今日からキムタック見はじめました
ちょっと古いですが^^
↑クォン・サンウの泣き「鼻水ジュルジュル」
このドラマにかける熱意が凄い入り方だと思いました
2011-11-14-23:13 -
[ 返信 * 編集 ]
No title
浮雲さん、こんばんは^^

「製パン王キム・タック」は、なかなか評判が高い
作品ですね。私も見ようと思ってますが・・・ちょっと
先になりそうです。浮雲さんの感想が楽しみです~♪

ところで、涙の演技が巧い女優がチェ・ジウさんだと
すると、男優は断然クォン・サンウ氏じゃないかと~
このドラマでは、先にコメントしたように、涙と鼻水
でくちょぐちょでしたけれど…^m^

韓国の俳優さんって、泣きの演技はハンパじゃありませんね^^
2011-11-15-00:00 Saranheyo
[ 返信 * 編集 ]
No title
こんにちは
クォン・サンウさんは涙の帝王ですよ
韓流の若いスターよりは味のあるそれ相応
年齢のいった方の演技が好きです^^
2011-11-15-13:58 -
[ 返信 * 編集 ]
No title
浮雲さん

たびたびありがとうございます。m(__)m
クォン・サンウさんのドラマとか、あんまり
見ていないんですよ。別に好みじゃないとか
ではないのですが…たまたま(?)見てない
だけなんですけれど~^^;

私も、どちらかというと味のある演技派の俳優
さんが好みです。別にイケメンでなくてもいい
んです。演技が巧い俳優さんに惹かれますね^^
2011-11-15-18:14 Saranheyo
[ 返信 * 編集 ]
No title
コ・ヒョンジョンさんてミシルですよね。
あちらは妖艶な悪女でしたが、全く違う設定のようで
楽しみな内容ですね。
2011-11-15-21:48 つき
[ 返信 * 編集 ]
No title
つきさん、こんばんは^^

はいそうです、コ・ヒョンジョンさんはミシル役で、主役が霞んで
しまうほどの圧倒的な存在感で人気でしたね。この「大物」では、
真逆の役どころですが、時代は変わっても政治のお話しなので・・・
ちょっと似ているところもある(?)かもです~^^
2011-11-15-23:16 Saranheyo
[ 返信 * 編集 ]
No title
アニヨハセヨ(●^o^●)

このドラマ私は途中でとまってます(笑)
ヒョンジョンssIわりと好きな女優さんです
キツネちゃんなにしているの
でしたか?題名怪しい(笑)好きでしたよ年の差カップルのお話
このドラマ完走(笑)するかなーーーです
2011-11-17-08:36 あんにょん
[ 返信 * 編集 ]
No title
あんにょんさん、アンニョンハセヨ~♪

>このドラマ私は途中でとまってます(笑)

はい、何とな~く分・か・り・ま・す・よ~(笑
いわゆるラブコメじゃないし…中には、ドヤとヘリムの恋愛
もどき(?)の絡みは、いらないっていう方もいらっしゃる
みたいですけれど…ね。

ドラマの展開は、何となく先が読めてしまうというか…私的には、
脚本をもう少~し手を加えたら、もっと面白くなるかな~とは思い
ますねって、まだ~最終話まで見終わってませんけど~^m^

サランヘヨは、もっぱら俳優さんの演技に魅せられ~惹き込ま
れてます~♪^^
2011-11-17-11:45 Saranheyo
[ 返信 * 編集 ]
No title
あんにょんさん、続きです。

「キツネちゃん何しているの?」は、2006年の作品で、
コ・ヒョンジョンさん出演してますね。男性俳優はあまり
知らない人が多いです。イ・ヨンエさんとハ・ジウォンさん
が表紙の「韓国ドラマコレクション」を持っているのですが、
それを見て書いてます。私は、このドラマ未見です~

何でも、あの人気ドラマ「私の名前はキム・サムスン」の脚本
家の作品のようですね。私は、「チャングム」で韓ドラに嵌っ
たので、どうしても史劇や時代劇を見ることが多いので…たま
たま(?)見てないのか、その時は興味なかったのかもです。
2011-11-18-21:47 Saranheyo
[ 返信 * 編集 ]
No title
まだ5話です。
期待出来そうなドラマですね。。。
楽しみです。
2011-11-21-01:08 zip
[ 返信 * 編集 ]
No title
zipさん、こんばんは^^

わぁぁぁ~「大物」見始められましたか?!
5話まで進んだのですね、演技派の俳優さん
たちが共演しているので、見応えがあります。
どうぞ~楽しみながら、ご覧ください~♪^^
2011-11-21-01:16 Saranheyo
[ 返信 * 編集 ]
No title
時々しか観れませんでしたが....今日の最終回は観ました♪
善徳女王のミシル様ですよね....演技の上手い女優さんですね~~
2011-11-24-15:14 yem*em9**7
[ 返信 * 編集 ]
No title
yemyemさん、アンニョンハセヨ~^^

テレビでは、最終話だったのですね。
私のほうも間もなく最終話ですけど、見終わったら感想を
アップしたいと思ってます。ヒョンジョンさんは、ミシルで
魅せましたからね~このドラマでは、チャ・インピョさんや
その他の演技派の俳優さんとの演技は見応えがあります~♪^^
2011-11-25-12:09 Saranheyo
[ 返信 * 編集 ]